毎日適度な運動をすることが健康にも美容にもつながってくる

毎日適度な運動をすることが健康にも美容にもつながってくると思います。

ありきたりのことですが、とにかく発汗しないと代謝活動も活発になりませんし、その上デスクワークをしているとより一層運動をしなくなってしまうので、目を休めるという理由をつけては「ウォーキング」に出掛けています。

そしてウォーキングが楽しくなるように好きな音楽を聴きながら歩き回っています。
ここ最近はiPhoneに音楽を落としてリーズナブルなヘッドフォンを耳に付けてやっています。

またストレスを溜め込まないようにビジネス上でも意識しており、出来るだけスムーズに働けるように心掛けています。
あたしはフリーランスでウチの中でお仕事が出来ているのですができる限り仕事ツールにはなるべくこだわるようにしています。

なんなら今この時でさえiPad用の折りたたみのキーボードで打っていたりと日常的に良く用いるようなツールで環境を良くするのも穏やかに過ごせるせいか肌荒れもなくなってきた感じがするし、ちょっとしたことで苛立つ事もなくなりました。

美容関係で心掛けているのは、ゴシゴシせずにしっかりと取ることです。
要は、「メイクおとし&洗顔」に気をつけているという事。

深夜に帰宅すると、メイクオフするのも洗顔するのも億劫になり、しかも眠たすぎて、つい何にもせずに横になってしまう、などという流れになったら、100パーセント肌負担が大きくなります。
ハタチやそこらだったら、「やっちゃった~」ぐらいで終わりますが、三十路を越えてからは、その負担を大きく感じます。

しかも、以前、とある美容家の方が言っていたんですが、メイクオフしないで寝入ってしまうのは、雑巾で顔を拭いてるのも同じ、だそうです。
ひょえ~って感じですよね。

クレンジングの重要性がわかったとはいえ、擦り落とすのは肌がごわつく原因になります。
必ず、クレンジングクリーム等で優しく除去するのがポイントです。

そして、洗顔を熱いお湯でするのも危険。
冷水洗顔というのもあるのですが、毛穴が収縮しちゃうので、汚れを取る段階では、ぬるめのお湯で洗うことが、最もお肌に良いそうです。

余談ですが、「メイクおとし&洗顔」をきちんとするだけで、雑に行っている女の人よりもお肌の年齢を若く維持出来ているのだとか。
適切なクレンジングや洗顔をするのって美肌の秘訣になりますね。