きっとお腹の調子と肌の調子はリンクしている

わたくしは時々食べ過ぎたり、イライラすることが重なって、胃腸の調子がおかしくなります。
どうもそれが、お肌にわるいみたいです。
胃腸の調子がおかしい時は、鏡を見たくないくらい、肌の具合も良くないのです。
お腹の調子と肌の調子は、絶対にリンクしています。

いつも調子の良い肌になりたいです。
そう言いつつも、たくさん食べたいし、気苦労が絶えないのも仕方がないことです。
だから胃腸の調子をよくする方法を調査中です。

ご飯を食べる時には、白湯や水を飲むだけではなく、常に熱いお茶を飲むようにしています。
ちょっと胃の調子が良くないと思ったら、いがいとハチミツが効果的です。
ティースプーン1杯を、食べるだけです。

多分、細菌を死滅させる効果があるんだと思います。
料理に添える、香草や薬味などをできる限り食べるよう心がけています。

主菜にはよく付いている、パセリは胃腸にとても良いらしいです。
「すごくおいしい」ということでもないけれど、食べ続けていると「無いと何か物足りない」と思えてきます。
ミント味のガムやキャンディーも、消化を整えるのに役立ちます。

こうやって、ささやかな情報を調べて実行するようにしています。
「美容」を意識しながら食べる物を選んでいても、キチンと摂り込みたい成分を取り込めない事があります。
あたしも成る丈外で食事を済ませないようにしてゴハンを作るようにしていますが、残業でヘトヘトになっていてご飯が作れない事もよくあるんです。

ということで、足りない栄養素は健康サプリメントで摂るようにしています。
私が摂っている栄養補給剤はマルチビタミン剤とミネラルサプリメント。

両方とも、一ヶ月間で900円台のサプリなので、継続して使用しても費用がかさまないという事も嬉しいところです。
マルチビタミンとミネラル系サプリメントを使うようになってから、疲れ気味であっても翌日のメイク乗りがよくなりました。
顔にあったちょっとした染みも薄らとしてきて目立たなくなってきました。

目もとのくまも無くなりいきいきとした表情になりました。
サプリメントは毎食後摂るだけの楽な栄養補給方法なので、「近ごろスキンコンディションが悪いかも」と感じる人にぜひ試していただきたいです。
美容法と言えば美容化粧品、運動、栄養補給剤、食事管理など多岐にわたってありますが、私が特に今物凄く気を配っているのが朝ご飯のときの腸活です。

やっぱり一日三食栄養不足にならないように、出来るだけ野菜豊富なメニューを食すのがいいでしょう。
ですがそう完璧にはいかないので、私の場合少なくとも唯一家でとる「朝ゴハン」に注意を払うようにしております。

少し前までは「朝ごはん」と言うと「パン」って感じでした。
そしてときたま菓子パンやドーナッツなんかも。

ですが今になって一回目の食事から高GI値食品を摂取するのも健康に良くなさそうだと思い、朝食改革を始めました。
この頃はオートミールを摂るようにしています。
「オートミール」はコレステロール抑制作用もあるし、食物繊維量も豊かです。
血糖値が上っていくスピードもパン類やゴハン類よりは速くありません。

お通じの調子がパン食だった頃より本当に良いんですよ。
毎朝、出すものをしっかり出すことにより、体調もメンタル面も整います。

ニキビもできにくくなりました。
昼ゴハンや夜の食事は外食が多いですが、今後もおウチで食事する朝ごはんだけは腸内環境を整えるためにこの食事をし続けようと思っています。