美容方法を探し求めて見付かった方法が水分の補給

わたしが美容面において心掛けていること、それは水分の摂取です。
女性は毎日1.5~2リットルの「水」を飲むと美容によいとネットで読んだので、それを知ってからは意識的に一日の間に2リットル程度のミネラル水を飲むようにしています。

私は今31才、肌老化も二歩目を踏み出したくらいの年齢になり、30才で出産を経験してから急に肌に年齢を感じるようになりました。
日々忙しいのが原因かも知れませんが、エステティックに訪れたり高級な化粧水をつけたりは出来ない・・・。
なるべく気軽にそして安価にできる美容方法を探し求めて見付かった方法が「水分の補給」でした。

前までは若さに怠けてお化粧方法を研究するくらいで、それほど素肌の綺麗さについて気に掛けたことはありませんでした。
だけど年齢的なこともあり、この先は素肌美人を目指したいと思っています。

このためには身体の中からモイスチュアケアすることがポイントになります。
栄養に偏りのない「食」や適度な運動、良質な眠りや精神的にピリピリしないなど、全て子育て中の自分にとってはやりにくいことですが、2リットルミネラルウォーターを補給することなら忙しくっても実施出来ます。
まずはここから、肌自体を美しくしていきたいです。

いつも直射日光から避けるように気を使っています。
特に自分の車に乗るときは日焼けしやすいので気配りしています。
自宅にいる時はそれほど注意しませんがそれは遮光のカーテンをつけているからです。

紫外線のダメージが言われ出してから全ての部屋のカーテンを遮光にしたのです。
そのため家の中にいるときだけは紫外線を気にする事はありません。
窓の近くでも大丈夫です。

日が当たるところが好きなので窓際で手芸とか本を読んだりするのですがレースカーテンも遮光のものなので日焼けする事はありません。
遮光性の高いカーテンって素晴らしいですね。
昔は普通のカーテンだったので家の中で窓のそばにいるだけで日に焼けていたのです。

車の運転をしている時は紫外線を防げません。
顔が一番大変です。
そのためお日様が傾いて車内に日差しが入るようになると自動車には乗りません。

自動車に乗るのは正午くらいの直射日光を浴びないうちと決めています。
そしてアームカバーをしています。

わたくしが美容に関してガンバっているのは、いちばんに良質な睡眠。
若い時はこれと言って運動をする事は無かったのですがスレンダー体型でしたし肌トラブルもありませんでしたが、社会人になってから変わっていきました。
独りで生活していたので自由なので、毎日夜遅くまで起きて遊んだり。

食事の量は多くありませんでしたが太ってしまうし肌が荒れてしまうし本当に大変でした。
それ以来かならず湯船に浸かって布団にも早めに入る。
テレビやスマホは抑制して、照明についてもリラックスできる間接照明に変えて、といろいろやってみたら、体調がよくなっていきました。

コンディションがよくなるといろいろと動くので運動量も増えるし、しっかりと眠るとお肌の調子も整ってきます。
睡眠って本当に健康と美容の基本なんだなぁと強く実感させられています。

質の良い眠りが出来ない人は、二度寝をやめることからはじめてみてはいかがでしょうか。
二度寝をしてしまうと自律神経が乱れるので、どんなに早くても起きちゃったら朝だ起きるぞ!と思って動き出すのがおすすめですよ。